home | sitemap | company

竹内慎也|〜受注率・受注単価を5倍アップさせる〜セールス仮説構築強化セミナー





〜受注率・受注単価を5倍アップさせる〜セールス仮説構築力強化セミナー

「法人営業解体新書」vol.5 1枚組 【 収録時間 min 】 〜受注率・受注単価を5倍アップさせる〜
セールス仮説構築力強化セミナー
1,セールスで問われる仮説とは?
2,仮説力がないとくなる
3,仮説とは何か?
4,仮説を時間軸で表すと・・・
5,仮説を立てるために必要なポイント
6,点から線、面、立体へ
7,仮説思考の考え方
8,4つの考え方
9,名刺1枚から仮説構築する方法
10,HPから仮説構築する方法
11,会話から仮説構築する方法
12,未来への道筋を構築する方法
13,数字から仮説を立てる

ウィルスキルアソシエイト株式会社  代表取締役竹内慎也


売上アップコンサルタント
1979年9月22日兵庫県生まれ。関西学院大学卒。
元株式会社インテリジェンス4年連続表彰トップセールス。

売れない時代から売れるようになり、部下数名もトップセールスに育てたノウハウを持つ。

【収録内容】
「受注単価を上げたい」「受注率を高めたい」「お客様に満足して頂く提案をしたい」
このような事を考えた事はありませんか??売れる営業パーソン、売れない営業パーソンの差。
お客様からの満足が高い営業パーソンと低い営業パーソンの差。そればズバリ「仮説構築力」です。
仮説力とは何か?今、問題解決型営業(ソリューション営業)というのが少しずつすたれてきています。
そもそも、お客様には「問題がない」「課題がない、わからない」「ニーズがない」のです。そうではなく、コンサルティングセールスが非常に大事なのです。でも、書店に行っても、よく見るのは「伝説の営業マン」系の本でしょう。しかし、再現性がなく、実践出来ないスキルが多いのが現状なのです。コミュニケーションスキルが同じレベルだとして、「お客様の立場では、このような●●が考えられる。と話せるのと仮説力がない場合では、受注率・受注単価で大きな差が生まれます。





販売価格

6,980円(内税)

全商品送料無料キャンペーン実施中!
購入数
 
 



配送の流れ

セミナーファンモバイルサイト
メニュー